HOME > おいしいお米の炊き方

おいしいお米の炊き方

おいしいお米の炊き方

@量る(お風呂前の体重チェック)


白米を正しく量ってください。1合は約140gです。

A洗米(体を洗う)


一回目は手早くかき混ぜ、すぐに水を捨てる。(お米が水を吸ってしまうので)

二回目からはあまり力を入れずに優しく研ぎます。

最後は少しとぎ汁が濁っているくらいがいいです。

B浸水(湯船につかる)


夏は30分、冬は1時間半以上

水につける事でお米の芯まで水分を

C炊飯・むらし(サウナ)


炊き上がり後は、約15〜20分は蒸らして下ください。

炊き上がりは温度にむらがあり待つことで“うまみ”に変えます。

蒸らし終了後、釜底からザックリと上下入れ替えるようにしてください。

D保存方法(温かいうちに寝る)

ラップに包む場合、レンジで温める時に熱が真ん中まで通りやすく温かさにムラがないように、なるべく薄くして包んでください。

※お米は季節や水温によって炊き上がりが微妙に変わります。
お米は繊細なんですよ。